FC2ブログ

【キッシー先生、教科書がまだ届いていません!】

本日はホスピタリティツーリズム専門学校、2回目の講義。先週、良い感じで学生たちと盛り上がれたせいか、就寝は1時、と遅かったのに、5時半に目覚めてしまいました。昼休みの今、眠いです(笑)。今年度から、午後も担当。さて、題名に戻ります。予想を上回る盛り上がりで終えた1限。「2限もこの調子で!」と息巻いていたところに、若いイケメン先生登場。「キッシー先生、このクラスの学生たち、テキストを持っていません」数秒...

とあるクラス、日本人は少数派!

【写真は東中野の講義帰り。「川あったっけ?」と橋に近づいたら、線路でした💦】今日が東中野の授業開き。今日までは、緊張が解けませんでした。とにかく、学生と向かい合わないと。求めているものが伝わってきませんからね💦。1コマ目、昨年の野村先生(「週刊ST」のコラムでご存知の方もいらっしゃるでしょう!)を引き継いだレベルの高いクラス!20人近い中で日本人学生は5人と少数派!韓国、モンゴル、ドイツ、タイ、台湾、ベ...

1年間で200点UPするサレジオ生!

今が1年で一番苦手な時期です。「成績処理」という大切な業務をしなければなりません。これが、とてつもなく苦手なのです。次に苦手なのが「テスト問題の作成」です。と前置きはこのくらいにして、延ばし延ばしにして逃げていた成績処理。サレジオ高専のTOEICクラスは提出しないわけにはいかなくなりました(それはそうだ!)。で、一覧表をいじってみたら、これまでにない記録が・・・クラス平均で1年間で50点UP!⇒過去最高トップ...

【何年経っても、新しいことが発見できる!】

最近「スラッシュ・リーディング」をさせています。意味のカタマリごとに、「/」を入れさせて、意味を考えてもらう、というトレーニングです。真新しいものでも何でもないのですが。今日は、昨日、思いついた方法を試しました。TOEIC L&R Part4 形式演習用の英文を「黒板バージョン」にして、「プロジェクター」を用いて黒板に投影。そこに、学生が「/」を書き入れていきます。先週まではスクリーンに英文を出し、アニメーションで...

大人数授業も面白い!

なんだか、前回のタイトルと矛盾しますが・・・(笑)。どちらとも、頑張ってやろう!というシンプルな結論です。サレジオ高専の授業担当クラスのそれぞれの人数は・・・・43人・44人・53人・35人とどれも多め!です。10代の若者たちが、元気よく音読する様は感動的でもあります。「聞こえた!」「わかる!」という表情を見る時のあの「感動」は他の職業ではなかなか味わえないものだと思います。個のパワーが集まって、すごいパ...