ついにわかった!?英語が伸びる人の特徴2つ!

ちょっと大げさなタイトルになりました。地味なものですが、次の2つです。・行動する人・前へ進む人音読だろうが筆写だろうが、ディクテーションだろうが、「行動」すれば変化が出ます。成長します。進歩します。そして、文法的な疑問や、「習ったのと違う」と思っても、「前へ」「前へ」進む人には変化も成長も進歩もついてきます。立ち止まったり、疑問が大きくなりすぎて知的に行き詰ったり、納得できないと自分を変化させない...

あと1か月ちょっとで・・・

あと1か月ちょっとで、今のスクールを退職します。自分の持っているものは、すべて伝えたいな、と思っています。まぁ、伝えきれないことはわかってはいますが、少しでも多く、英語学習の面白さを伝えたいと思います。映像を用いての学習法の紹介が好評です。30年前の、今と比べるととても不便だった時代、映画をレンタルして、イヤホンのジャックや音声の出力端子から、カセットレコーダーやMDレコーダーに接続して録音し、「音」...

英文を暗誦できても伸び悩む人の特徴

今週学んでいる英文に、次のようなものがあります。I'm just going to see what that was.夜明け前に物音がしたので、見に行く、という状況です。「顔をあげて言ってください」と伝え、ペアで確認し合ってもらいました。ある方の英文が間違っているように聞こえたので、「もう一度お願いできますか?」とリクエストしたところ、スラスラっと言っていただきましたが、正しい英文に聞こえません。さらにもう一度言ってもらうと、文字...

英語が伸びる人の特徴

伸びる人の特徴→「自分で」確かめようとする。伸びない人の特徴→「答え」だけを真っ先に求めて、人に頼る。上達の早い人の特徴はいろいろとありそうですが、やはり「自分で実感しよう」とある程度の覚悟を決めて、上達感が得られなくても、続けること、ではないかと思います。逆に、伸びない人は、伸びた人のもとへ“走り”(笑)、「どうやったら伸びるんですか?」とやたら「答え」を欲しがります。また、「短期間で〇〇点伸びる!...