FC2ブログ

学生の感想:続き



前のブログの続きです。
次は、真っ先に「50ページ達成」をした学生。

今まで授業とかで、先生に言われたアドバイスは、
「ひたすらPart 3,4,7の英文を読んで!」
と言われ続けてきて、正直読むの嫌いだし、
嫌々やってたり、やらなかったりしてて、
ずっとリスニングの点数が上がらなかったけど、
今回、ディクテーションとか音読筆写を教えてもらって
短い文でもやり続けてたらセミナーを受ける前より
聞こえるようになったし、楽しく勉強できるようになりました。
もっと前から先生の授業選択しておけばよかったです…
だけど、日曜日、絶対600点取ります!!

席を自由にした最終日、
離れ小島のようにポツンと座っているので、
どうしたかな?と思っていましたが、
やはり内側、また私の見えないところで、
着実な変化が起こっているのですね!

次の学生は、2日目の感想では、
私のスタイルに批判を向けていました。
私なりに悩みましたが、その甲斐があったと思います。

この講座に申し込んで本当によかったな、と思いました。
今まで習ってきた先生とは違う教え方で、
自分にとってためになることばかりでした。
もっと早くこの授業を受けたかったです。
面談で言われた的確なアドバイスをあと2日でやって、
600点絶対取ります。ありがとうございました!

大学のスタッフの方、お1人にも感想を見てもらいましたが、
この感想の「申し込んでよかった」を見るなり、
感激していました。

教務を陰で支えてくれるスタッフのみなさん。
このオープンカレッジ講座の申し込み受付や、
申し込むのにどうしようか迷う学生にアドバイスしてくれてます。
本当にうれしそうにされていました。

次はイヤイヤ講座に申し込み(?)、
初日は休んでしまった学生。
驚くべき変化がありました。

今まで行ってきたTOEICの勉強は、
机に向かってひたすら勉強するのみ、でした。
なので、正直やる気も出ず、楽しくもなかったのですが、
キッシー先生の授業は、家に帰ってからも、
何の苦も無く、勉強できました。楽しかったです。
「自分の努力の見える化」もやる気が起きてよかったです。
この調子で3月12日のTOEICで600点越えてきます。

「自分の努力の見える化」!!!
ナイスなフレーズですね!
これは使わせてもらっちゃおう!
個人面談で披露してくれた音読が素晴らしかった!
ちょっとハードルを上げたアドバイスをしました。

次は、仲間が自分よりも先に達成するのを
目の前で見て、じっと耐えていた(?)学生。
レギュラー授業は欠席が目立ちましたが・・・

リスニング重視の授業であるため、
リスニング強化につながったのではないかと思います。
また、自分に自信がつくような授業だったので、
本番でしっかり点数が出せるように、
あと2日間、教えて頂いたことをもとに
がんばりたいと思います。
自分は1年間でしたが、ありがとうございました!

「遊び感覚で英語ってできるようになるんですか?」
素直な質問でした。
個人面談では、洋楽の英語トレーニング方法を伝授。
1Dが好きだそうです。
私はBSB派ですが(笑)。
TOEICまでに歌詞を見ないで10曲歌えるように、と。
歌詞・意味もしっかりつかむために、
両方とも印刷してそれを見て練習!と具体的に。

次は、夏にも受講してくれて、
私のスタイルを気に入ってくれた学生。
書き出しにビックリしました。

「夏の講習にも出たのに、まだ取れてないのか?」…と
言われると思って、ドキドキしながら受けに来ました。
今回は夏よりは辛いのもあったりして、
リスニング力にプラスになったかな、
思うような気がしていましたが、
模試があまり伸びない結果で、
「まだ足りていないのかな」と、
今でも不安ですが、先生からのアドバイスを参考にして
最後までしっかりやりたいと思います。
ありがとうございました!本番がんばります!!

私のオープンカレッジ講座の最初のセリフは
「夏も出てくれたのに、達成させてあげられなかった人達、
申し訳ないなぁ、と思っています。
が、スコアは着実に上がっていますよね。
そのまま伸びれば大丈夫」みたいな。

何気なく言った本音。
また、該当学生のデータは確認しておいたのです。
企業セミナー等でも学ばされました。

「まだ足りない」気にせずに!
足りないくらいが人生ちょうどいいのですよ。
日曜の夜は思い切りDVD楽しんでください!

次は、初日から毎回、講義後に質問に来た学生。
私はいつも通りヘラヘラしていましたが、
学生の中には、切実な決意をもって参加する人もいるんですね。

今までにない、面白くて、気楽にできて、
「心の焦り」を感じないでできる授業でした。
先生にもっと早く出会っていたかった、
っていうのが率直な感想です(笑)。
この4日間は短かったけれど、自分にとって
とても実りがあり、勉強だけじゃなく、
人として成長させられた授業でした。
「50ページ達成」することができませんでした。
これは自分の今までの甘えや言い訳が
全部現れていると思います。
日曜日までに必ず終わらせます。
これを終わらせることは、
これからの自分の再スタートにつながると思っています。
4日間お世話になりました。
600必ず取ります!ありがとうございました!

最終日のラストのレクチャーでは厳しいことも言いました。
「50ページ達成」シート(前にずっと貼りだしてあります)を指し、
「達成していない人、ここにこれまでの姿勢が出ていませんか?
 自分では何もせず、人のせいにばかりしている自分が?」
「中高の教育が悪い、教科書が悪い、先生が悪い、社会が悪い!」
「人のせいにするのを止めて、自分の行動を見つめましょう」

・・・悔しかったら、日曜受験前に達成して、
4月になったら600点越えのスコアシートと
達成後のノートをもってオフィスに来て、
私の額に「ピシッ」とぶつけていいよ、と。(笑)

人として成長、とは!💦
いったい私はどんな講義をしていたのでしょう?(笑)

うまくいかなかったら、TOEICの塾に通う、と決めていたそうです。
TOEICの塾ってあるんですか?
そんなの絶対行かないことです。
市ヶ谷の「英語耳」講座を薦めたら、
「遠すぎ!」と(笑)。

塾よりも英会話を習うべきだ、と伝えました。
理由も添えて。
大笑いしながら「いいこと聞きました!納得です!」と。

明日の本試験は一瞬で終わってしまいます。
けど、行った努力は形として残して誇りたいですよね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント