FC2ブログ



「英語耳講座」を除く3つの学校での講義では、
開講時に「年間シラバス(=授業予定表のようなもの)」の配布があります。

今がまさにその作成時期。

いいものを作りたい、と願いながらも、
前にも書きましたが、実際目の前にいる受講生と
面と向かい合わなければ、わからないものが多いのです。

ですから、調整可能な感じにも仕上げねばなりません。

現在、3月の時点で、
4月以降の準備をどんなに一生懸命しても、
始まって見れば、準備したものは手放す場合がほとんどです。

ですから、この時期は、
逆に自分をリラックスさせて、
いかようにも調整できるよう、
柔軟性をもつようにしておくべきなのかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント