FC2ブログ

あと1か月ちょっとで・・・

あと1か月ちょっとで、今のスクールを退職します。
自分の持っているものは、すべて伝えたいな、と思っています。
まぁ、伝えきれないことはわかってはいますが、
少しでも多く、英語学習の面白さを伝えたいと思います。

映像を用いての学習法の紹介が好評です。
30年前の、今と比べるととても不便だった時代、
映画をレンタルして、イヤホンのジャックや
音声の出力端子から、カセットレコーダーや
MDレコーダーに接続して録音し、
「音」だけを聞いて「シーン」を思い出していた時代。
あのころ、一番英語力がついたのかな?

今はスマホでYouTubeがいつでも見れる時代。
スクールのテキストもPDFでダウンロードできるし、
音声もMP3でいつでもどこでも聞ける時代。

環境的には、英語のできる人口が、
爆発的に増えていていいはず。
けど、全然その気配は無し。

入試の季節の今、電車内の受験生の学習本は
30年前と全然変わってない。
先日、機会があって中身を見せてもらったら、
30年前のミスがそのまま残っていて驚愕!
受験出版業界の怠慢ぶりは化石級!

英語を学ぶ人たちの姿勢・態度も、
ひょっとしたら、戦後全く変わっていないのかも。

もはや、この英語学習難民があふれ返っている現状は、
国策としての「英語衰退政策」が大成功を収めている、
と言ってもいいんじゃないかと思えてきます。

あと1か月ちょっと時間の残されたスクールでも
カリキュラムというか方針みたいなものが、
大きく「文法主義」に振れていっています。

気になるのは、基礎クラスのビジネスマンの方々が
特にそれにこだわっていること。
こだわるなら、時制と助動詞だけでいいのになぁ、
と思ったりします。

結局、私一人のできることなどは限られています。
やはり、教材を残し、それによって伝えていくのが
とても大切なのだと思います。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント