FC2ブログ

ついにわかった!?英語が伸びる人の特徴2つ!

ちょっと大げさなタイトルになりました。

地味なものですが、次の2つです。

・行動する人
・前へ進む人


音読だろうが筆写だろうが、ディクテーションだろうが、
「行動」すれば変化が出ます。成長します。進歩します。

そして、文法的な疑問や、「習ったのと違う」と思っても、
「前へ」「前へ」進む人には変化も成長も進歩もついてきます。


立ち止まったり、疑問が大きくなりすぎて知的に行き詰ったり、
納得できないと自分を変化させない人は厳しいかも。

「先生、1週間の成果を見てください!」という方は伸びます。
褒めてほしいばかりの人は実は伸びません。
先生は見抜いていますので、上のセリフを言った時だけ、
進歩していれば褒めてくれるのです。
褒められなくても、必要なアドバイスがもらえます。
お土産を持ってくる人が一番伸びません。
「褒められる」「気に入られる」方向がおかしくなっています。

褒めてもらえないことを一生懸命やる人が、
実は一番伸びていく人なのです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント